01ABOUT RX Japan

RX Japanの業績

RX Japanは 33年間、
毎年 確実に成長してきました

01開催本数は
年間34分野
84本に

年間の開催本数の推移

私共は1986年の設立以来、毎年新たな見本市を立ち上げてきました。その結果、現在では年間34分野で84本の見本市※を開催する日本最大の見本市主催会社に成長させていただきました。
※構成展 総計は357展

年間の開催本数の推移

図版は左へスライドできます

02年間の
出展社数は
3万社に

1986年の開催以降、見本市の数が増えただけではなく、RX Japanの見本市が各業界で高い評価を受けるようになったことで、ほとんど全ての見本市で出展社数が増え続け、その結果、2019年には計30,810社が出展しました。

03ほぼ全展で
出展社数が
増加

RX Japanが成長し続けた理由は、毎年新規展を立ち上げてきたからだけではありません。ほぼ全ての展示会で出展社数が増え続けてきたからです。その背景には「RX Japanの見本市には、景気に関係なく、商談目的のバイヤーが必ず多数来場する」及び、「出展すれば儲かる」という評価が、各業界で定着しているということがあります。

0433年間
伸び続けた
小間数

主催者のRX Japanは、見本市に出展する最小単位を1小間(約8.1㎡)と呼びますが、その数に応じた出展料金を出展社からいただいており、これが我々の主要な売上になります。会社設立時の1986年には1,778小間にすぎなかった総販売小間数は、33年間伸び続け、弊社の売上も同様に伸び続けてまいりました。